考察

勤怠管理システム導入における従業員側のメリットとは?本当はデメリットのほうが多い?

KINPIRA CLOUDを含め、多くの勤怠管理システムの宣伝では、勤怠管理システムを導入することで紙のタイムカードと比べ、いかに勤務時間の集計が楽になるかを訴求することが多いです。 何一つ間違ってはいませんが、実際に日々の打刻を行...
機能

無料のクラウド勤怠管理システム導入を成功に導く3つのポイント

働き方改革にテレワークの急増などで勤怠管理システムへの関心が高まり、実に様々な勤怠管理システムがリリースされつつある昨今です。 ここでは、無料で使えるクラウドサービスを中心に勤怠管理システム選びのポイントを解説します。 かつて...
機能

すべての打刻の履歴を残すことで打刻の改ざんを防止する|KINPIRA CLOUD

無料勤怠管理システムKINPIRA CLOUDでは、ICカードやブラウザーの打刻パネルから行われた打刻情報はすべて履歴として残ります。 なぜ打刻の履歴を残す必要があるのか? なぜ打刻の履歴を残す必要があるのかというと、ひとえに...
機能

KINPIRA CLOUDの給与計算機能について

無料勤怠管理システムKINPIRA CLOUDでは、勤務実績に応じた給与計算を行うことができます。 給与は、基本給と諸手当、控除で構成されますが、KINPIRA CLOUDで計算できるのは基本給+残業手当といった勤怠に関わる支給額...
機能

勤怠管理システムの打刻まるめ機能について考える。KINPIRA CLOUDの打刻まるめ機能とは?

多くの勤怠管理システムには打刻まるめ機能が用意されています。 固定時間制の勤務形態の場合、始業時刻と終業時刻が定められており、例えば、9:00〜18:00勤務の場合、ピッタリ9:00と18:00に出勤と退勤の打刻ができれば良いのです...
機能

KINPIRA CLOUDでスタッフアカウント登録からWeb打刻までの手順

無料勤怠管理システムKINPIRA CLOUD上でスタッフのアカウント登録→Web打刻→勤怠確認までの流れを説明します。 アカウント登録 事業所の管理者がスタッフ登録を行ってスタッフを招待すると、スタッフの登録メールアドレス宛...
その他

勤怠管理システムの導入で打刻忘れが増えた!?その理由と対策とは?

紙のタイムカードで勤怠管理を行う事業所の場合、スタッフが入退室時に必ず通る出入り口付近にタイムレコーダーを設置することで、出退勤時、または休憩時などに打刻忘れを防ぐ効果があります。 ところが、勤怠管理システムを導入したことで集計が楽...
考察

紙のタイムカードから勤怠管理システムへスムーズに移行できる方法とは?

紙のタイムカードの良いところは、何といってもその「使いやすさ」にあります。 仕事の業種や職種にもよりますが、勤怠管理システムの導入に伴っていきなり「勤怠管理システムにアカウント登録するように」とか「スマホに指定のアプリをインストール...
機能

クラウド勤怠管理システムを無料で使う場合の機能比較表

数多くの勤怠管理システムが乱立する昨今、利用料金【無料】にこだわって製品選びをした場合、製品ごとの機能の違いについて比較表でまとめてみました。 ほどんどの製品が機能制限や人数制限のある【無料プラン】と、それ以外の【有料プラン】を提供...
考察

無料の勤怠管理システムの実力とは?勤怠管理システムは無料版で十分なのか

働き方改革関連法の施行やコロナ禍によるテレワークブームで、世の企業は従業員の勤怠管理を正しく行う必要性が強まったことで、勤怠管理システムの需要が高まり、KINPIRA CLOUDを含め、多くの勤怠管理システムが登場している昨今です。 ...
タイトルとURLをコピーしました