勤怠管理システムのアラート機能を活用しよう。

KINPIRA CLOUDを含め、多くの勤怠管理システムにはアラート機能があります。

KINPIRA CLOUDの場合は、下記のようなアラート機能が利用できます。

  • 残業時間アラート:一定期間の残業時間が一定時間を超えた場合アラートを出す
  • 有休失効アラート:一定期間内に失効する年次有給休暇がある場合アラートを出す
  • 打刻忘れアラート:前回の勤務日に未打刻がある場合アラートを出す

紙のタイムカードでは実現できないアラート機能を利用できるという点は、勤怠管理システムの大きなメリットの一つと言えます。

勤怠管理システム導入を検討する際は、どのようなアラート機能が利用できるかも検討対象として考慮することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました