その他

月桂樹(月桂冠、ローリエ)を使った受賞・認定PRデザインをGoogleスライドで作ってみよう。

勤怠管理システムKINPIRA CLOUDが経済産業省認定「情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)」に認定されたことを機に、ランディングページに このようなPRを入れました。 公開映画の公式サイトなどでよく見かけ...
リリース

ビデオ通話ができるようになりました。

コロナ渦によるテレワークの波に乗り、先日Web打刻機能をリリースした勤怠管理システムKINPIRA CLOUDでは、テレワーク特化機能の第2弾として、ビデオ通話機能を提供することになりました。 使い方 KINPIRA ...
リリース

スタッフ一覧で勤務状況がわかるようになりました。

勤怠管理システムKINPIRA CLOUDでは、スタッフ一覧画面でスタッフの勤務状況がわかるようになりました。 これまで勤務状況の確認は、管理者、所属長スタッフ、スタッフ本人のみが打刻状況を確認することで確認可能でしたが、今...
その他

経済産業省認定「情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)」に認定されました。

この度、KINPIRA CLOUDの運営元SCAVEは、経済産業省認定「情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)」に認定されました。 情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)とは? 中小企業のIT活用を支援するITベン...
リリース

時間電卓をリリースしました。

昨今のコロナウイルスの影響により、テレワークが増え、自宅から勤怠管理システムにアクセスして行うWeb打刻をする機会も増えたのではないでしょうか。 総労働時間のうち、テレワークが占める労働時間を割り出し、その割合に応じて光熱費...
考察

みなし残業制度の廃止を強く求める件

現在、日本では14.2%の企業がみなし残業制度(=みなし労働時間制=固定残業代制度)を採用しているそうです。(厚生労働省 平成31年就労条件総合調査 結果の概況 より) よく求人票などで見かける 月給25万円(20時間分のみな...
考察

コロナショックが真の働き方改革を実現させる

もはや死語となってしまったプレミアムフライデーはさておいても、長時間労働の解消などを目的とする働き方改革一つを見ても、多くの企業(特に中小企業)で実際に従業員が本当に働きやすくなったかというと疑問が残るのではないでしょうか。 皮肉な...
機能

KINPIRA CLOUDのスタッフ検索機能

KINPIRA CLOUDの大きな特徴の一つとして、勤怠管理だけでなく人事管理もできるという点が挙げられます。 しかも、単に管理者がスタッフの人事情報を閲覧できるだけに留まらず、スタッフ同士もお互いの公開情報を閲覧できるという特徴が...
機能

労働基準法の休憩時間について考える(フレックスタイム制の編)

前回の労働基準法の休憩時間について考える(6時間勤務休憩なしの編)に続き、今回はフレックスタイム制の場合のお話です。 昨今の働き方改革によって様々な取り組みが行われる中、フレックスタイム制を導入する企業もどんどん増えているのではない...
考察

労働基準法の休憩時間について考える(6時間勤務休憩なしの編)

第三十四条 使用者は、労働時間が六時間を超える場合においては少くとも四十五分、八時間を超える場合においては少くとも一時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。 労働基準法では上記のように定められています。 平たく言...
タイトルとURLをコピーしました